Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

2016年ナビスコカップ第一節 予想と結果

さて、ナビスコカップの第一節が終わりました。

予想した試合だけについて書きます。

 

鹿島対甲府についてですが、結果は1:2で甲府が勝ちました。


【ハイライト】鹿島アントラーズ×ヴァンフォーレ甲府「2016ナビスコカップ予選リーグ第1節」

 

とまあ、試合を見ていたわけではないですが、やはり展開次第で手を出すべき

試合になりました。

 

次に大宮対名古屋ですが


大宮vs名古屋 1-0【試合ハイライト:YNC GS 第1節 】

 

とこの試合も今回は全試合同時刻に試合開始されたこともあって

見ていませんが、ハイライトを見る限り名古屋のチャンスの際に

大宮のディフェンスの数が整っていることを見ると、

大宮はそれほどリスクをかけて攻めていなかったようですね。

もちろん先制点を決めたこともありますが、大宮はそういうスタイル

なのも確かです。大宮はチャンスはありますが決めきれていません。

しかしそれはそうです。そこでばかすか決めているならスタメンです。

 

ということで予想の前半UNDER1・5当たりでした。

 

さて最後に川崎対マリノスですが、私はこの試合を見てました。


川崎Fvs横浜FM【試合ハイライト:YNC GS 第1節】

 

この試合は川崎が前半ボールを回し支配していましたが

マリノスの守備陣が集中して守っていたことにより

そこまで危機感もなく見ていました。

そして後半はマリノスのカウンターに川崎が自ら飛び込むような

姿勢を見せマリノスのペースとなりました。

決定的なチャンスがいくつもありますが結局決めきれないのは

やはり主力がいないからです。

お互い自チームの色を出せていたのは好材料ですが、

やはり固定された主力たちとは力量もそうですが練度と自信

の面でも難がありました。

 

というわけで予想の前半UNDER1・5とトータルスコアUNDER3

当たりました。

 

 

というわけで今回の予想に100という単位で均等掛けした場合

150ほどの利益となりました。わーーー

 

はい、まあたまたまですね。

 

というわけで次回はJ2の予想になると思いますー。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする