Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

今週のtoto予想 第836回 大宮戦 柏戦 FC東京戦

大宮アルディージャアビスパ福岡

前節の内容からするとあまり差はなく若干大宮有利と見るが、
今節は家長の復帰がおおきく、ベンチにムルジャ
菊池も復帰となるとウェリントンが復帰するとされるウェリントン
高さに対する守備力も十分。
夏場というわけで層の厚さも含めると
やはり大宮有利。

ホーム、勝利に飢えている、
福岡の方が勝ちに来なければいけない状況、
ここ3戦大宮が勝っている

となると大宮勝利にシングルといくのが自然と考える。

柏レイソル対横浜Fマリノス

前節の内容を見るとレイソル有利と見るのが自然だが
マリノスの方は天野をトップ下起用すると見られ、どうなるか。
マリノスは決定力は低いが斉藤とマルティノスの個人能力が高く
チャンス自体は作れており、決められるか決められないかは水物状態で
よく読めず、カウンターをリスクマネジメントできれば柏の勝利となりそうだが・・・

しかし柏もSBに輪湖と茨田を起用すると見られ、というか柏が誰をSB
に起用しようが、斉藤とマルティノスとの一対一は荷が重い。
攻守に置いて天野の能力が問われるが
天野はマリノスに置いてもっとも中村俊的な選手ではあるが、
彼がどれくらいできるかは正直未知数。
レイソルの攻撃陣では伊藤がもっともチャンスを作れるのではないか、
対面の金井を突破が出来ればマリノスの守備陣と言えども、レイソルの攻撃陣を
抑えるのは困難。
マリノスの1TOPのカイケはボールをキープできるタイプではないので
レイソルが押し込む時間が多くなりそうだが、
どんな試合展開であってもどちらも一発が十分ありそしてその先制点がそのまま
勝ち点3に繋がる可能性が高い分、3通り十分にあると考える
レイソルは中谷がオリンピックで離脱していることも含めたり
中村俊がベンチには入ってくるかもしれないと考えると
やはり難しい。
強いて言うならレイソルマリノスの両方の勝ちを押す。

FC東京対ジュビロ磐田

・・・正直わからんです。すいません。
3通り押すくらいなら予想しません。
ちょっと私はこの試合は予想するに足りません。

 

 

広告を非表示にする