Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

totoはブックメーカーに比べて当選金はどうなのか?

 

では実際にtotoブックメーカーで賭けた場合
もし当たったとき、どちらが当選金が多いか調べてみます


これが今週の当選金です

 

f:id:tiroru17:20160808014757p:plain

 

今回の一等の当選金は約2650万円ですね

ではブックメーカーで賭けていた場合、この13試合が当たった時の当選金はいくらでしょうか


ここで問題が生じます。ブックメーカーの場合、どのタイミングで買うかによって
当選金が違うのです。(これはブックメーカーの説明をするカテゴリーで説明をしますが。)


が、試合開始直前のオッズ(賭け率のことですが、分からなくてもいいですよ)
で計算しますと約1600万円でした。

 

(参考資料として以下のオッズを使用しました。)

 

f:id:tiroru17:20160810051608p:plain

 

 

f:id:tiroru17:20160810051615p:plain



最高5億円って言ってるのに実際はtotoの当選金は約2600万ほどだったりするのが
現状です。
もちろんそのときどきによって当選金は違いますが。

ただブックメーカーで賭けるよりも当選金が高いこともあるということもわかりましたね。

 (ブックメーカー側の方は試合直前のオッズであることは確認しておきます。)

 

これももちろんそのときどきなのでしょうが、この傾向はあるでしょう、
理由は簡単に言うとなんとなくで買っている人達がたくさん
いること、つまり負けていいと思って賭けている。


それは別におかしなことではありません
13試合を限られた金額で当てるほうがおかしいですよね?
それは非常に難易度の高いものです。

 


つまり、ブックメーカーをやらない人がサッカーの試合を予想するとなると
ほかのmini toto なども含めて

あまりにも不利なtotoの条件で賭けなければなりません

 

そして、より正確に予想している人たちが
ブックメーカー側は多いので、当選金が伸びないと考えるのが自然ですね。
だからこそtotoの方に賭けるメリットもあるにはあるのですが。
些細なメリットだとは思います。

 

順当に行けば行くほどtoto側は配当が期待できないのも、

詳しくない人に厳しい仕組みですね。

 


mini toto や toto GOAL3 などの当選金は
ブックメーカーとの差はあまりないようですね、と言っても頭の中で覚えている
大体のオッズで計算したのですが。
これはそもそもの予想の試合数が少ないこともあるでしょう。
で、あればやはりmini toto や toto GOAL3はおすすめしません。
ブックメーカーに比べて自由度が低すぎる。

 

追記しますが、totoは順当に強いチームが勝てば勝つほど配当が低くなります。

ブックメーカーは強いと思う人が多いチームほどオッズは下がって行きますが、

買ったその時のオッズが適用されるため、買ったときのオッズが重要になります

そのため、買ったときに当たった時の配当金も事前にわかっています

この点はtotoと違うところです。

 

 



次の記事です

totoを止めて、ブックメーカーをお勧めする明快な理由



広告を非表示にする