読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

totoを止めて、ブックメーカーをお勧めする明快な理由

 

さて、ここまでtotoのことを説明してきましたが。


基本的にtotoはもうかりません。


なぜか?

それはいままでの説明でも述べてきた点がありますが、
もっとも決定的かつ致命的な点は


還元率という問題です

 

還元率とは要はみなさんで100万円分賭けました。
当たった額をみなさんで足したらいくら帰ってきましたか?

 

という話です。

これでtotoの場合いくらみなさんに帰ってきたでしょうか?


totoの場合の還元率でいうと

およそ50万円となります。

 

あとの50万円はどこに行ったのでしょう?
それは運営費などもありますが、totoの場合は
正式名称を見ればわかります。



正式名称はスポーツ振興投票。


一般的には
サッカーくじと呼ばれ、toto(トト、トトカルチョから)の愛称がついている。


ようはスポーツの振興に使いますよってことです。
はっきり言います


totoで儲けることができるなら、ブックメーカーではどこまで儲けられんの?

 


ってくらい差があります。

ちなみにブックメーカーの還元率はどれくらいだと思います?
まあそのブックメーカーにもよるのですが

 

おおよそ93%から97%です

 

 

つまり先程の話で言うなら93万から97万は戻ってきます。 
これは決定的な差です。

 

 

もしブックメーカーに興味があるのであればこちらをご覧ください

ブックメーカーとは

 

 

続き

 

冷静に考えて、totoは気軽に賭けられるものではない - Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

 

 

広告を非表示にする