読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

初めての人のためのブックメーカーを始めるまで

はい、こんにちは。

 

今回は初心者の方のために最低限の始め方の説明をしていこうと思います。

そもそもブックメーカーとはなにかについては

 

ブックメーカーとは

ここから読んでください

 

ステップ1

まず、エコペイズでブックメーカーに入金する際に必要なパイプを作ります。

 

ecopayz ( ecocard ) ( エコペイズ) 登録 本人確認

 

ecopayz ( ecocard ) ( エコペイズ ) の 入金 と 出金 方法

 

本人確認はブックメーカー側にもしないといけないので、

ここで用意しとくと楽。

ブックメーカー側の入金の最低額は各ブックメーカーによって違うし、

入金の使用通貨にもよって違うからなんとも言えないんだけど

5000円分くらいは入れといた方がいいと思う。

 

ステップ2

あとはブックメーカーに登録して入金して賭けるだけです。

最初はエントロペイを経由しなくていい中でも

マラソンベットを勧めます

 

マラソンベットまとめ

 

 

これだけです。

 

 

 

 

 

以下は読まなくてもいいです

 

 

賭け事にジャンル分けされるとは思いますけど

最初は単なる娯楽として、遊べばいいと思います。

 

サッカーならサッカー観戦の延長として、とかね。

儲けたいというつもりでやる人も

儲けたいと思っている時点で、儲けにくい状態に陥るので

結局娯楽としてやるのがよかったりしますよ。

 

まあ賭ける金額は人それぞれでいいんですが、資金は自分の娯楽費として

使える範囲にしておくといいと思います。

そういう意味では、一日に使う金額の上限だけをブックメーカー側に残すのがよいです

なのでブックメーカーとの入出金に手数料が取られないブックメーカーがいいですね。

 そういった意味でも

マラソンベット・ウィリアムヒル・bet365あたりが初心者向けです。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする