読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

ルヴァンカップ 横浜FM対大宮アルディージャ カイケがまさかのゴールでマリサポ困惑ベスト4進出!

 

f:id:tiroru17:20160904212421j:plain

試合終了の笛が鳴ると、横浜Fマリノスのサポーターの歓声が沸いた。

それはこの勝利が決して楽ではなかったことではなかったからこそだろう。

 

試合終了とともに倒れこんだGK榎本は前節に引き続き、

好セーブを連発した。

彼は緊張の糸で立っていたかのように倒れこみ、

チームメイトも彼の元に駆け寄ったことは彼の今節の出来を物語っていた。

 

 

以上私

 

 

2016JリーグYBCルヴァンカップ準々決勝第2戦が4日に行われ、横浜F・マリノスと大宮アルディージャが対戦した。

 第1戦をエースFW家長昭博の得点で制した大宮がアドバンテージをもって敵地に乗り込んだ。しかし、大宮はその家長が欠場。FWドラガン・ムルジャを先発に復帰させた。対する横浜FMは、ベスト4進出のために勝利が絶対条件となるが、前線にはFWカイケやFW齋藤学らを並べた。

 試合開始から激しい攻防が続き、得点は生まれない。徐々に横浜FMの攻め込むシーンが増えると、20分にCKのこぼれ球を拾った伊藤翔、齋藤が続けざまにシュートを放った。しかし大宮のDFが体を張ってブロックし、得点を許さない。

 

 

続きは

横浜FMが完封勝利で準決勝進出 大宮はクラブ史上初の4強入り逃す | サッカーキング

 

ここからどうぞ

 

 

 

 以下ツィッター

 

 

手のひらくるっくるマリサポ達

 

471 :さあ名無しさん、ここは守りたい:2016/09/04(日) 18:35:07.16 id:C5n6IZEc.net[3/6]
カイケおい

 

487 :さあ名無しさん、ここは守りたい:2016/09/04(日) 18:35:37.44 id:gZLruZC+.net[17/35]
カイケ帰れ

 

495 :さあ名無しさん、ここは守りたい:2016/09/04(日) 18:35:48.60 ID:/mSMSE27.net[33/61]
ダイレクトで打てたろカイケ

 

501 :さあ名無しさん、ここは守りたい:2016/09/04(日) 18:35:55.10 id:Me7SbrWY.net[2/6]
カイケ正面ばっかりだな

 

535 :さあ名無しさん、ここは守りたい:2016/09/04(日) 18:38:36.23 id:TPqmsb//.net[3/6]
カイケは何だったら出来るんだよ

 

679 :さあ名無しさん、ここは守りたい:2016/09/04(日) 18:47:41.23 ID:/NAaipDn.net[25/30]
カイケ下がりすぎだろ

 

カイケゴール

 

709 :さあ名無しさん、ここは守りたい:2016/09/04(日) 18:49:50.64 id:zF0MH8Uc.net[29/36]
カイケキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!

 

721 :さあ名無しさん、ここは守りたい:2016/09/04(日) 18:49:58.04 id:ZmtBQAMj.net[71/87]
カイケごめんなさいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

 

733 :さあ名無しさん、ここは守りたい:2016/09/04(日) 18:50:10.90 id:ox7j42Iq.net[4/4]
カイケやべええええ

 

736 :さあ名無しさん、ここは守りたい:2016/09/04(日) 18:50:13.53 id:g0LW1Fzy.net[36/40]
カイケすまんw

 

769 :さあ名無しさん、ここは守りたい:2016/09/04(日) 18:51:12.34 id:zSnzUaXL.net[14/21]
これはカイケじゃないわ、おカイケさんだわ

 

引用元

http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livefoot/1472979242/0-

 

試合内容としては

予想通りお互いプレスをかけ合う形になりました

何故か家長不在、喜田は怪我のようでしたね

 

マテウスは相変わらずキレてましたし

斉藤も暴れてました

斉藤がボランチまで下がるのは前節も見られましたが、

予想通りエルゴラの予想先発は適当で、前田を外して

斉藤を左SHにしていたので前線に2枚FWが居て

斉藤が何故か裏を狙うパスを出すと言う、ほんと斉藤さんだぞ状態でした

 

そのことによって以前よりタイトに高い位置でのプレッシングが抑制されたのと

パクジョンスをボランチにしたことによって、

彼は背は高いですが、足元のあるパスの散らせるボランチですので

うまく前節での問題点を解決してきたと思います。

 

とは言え終盤は、これは前節の時もそうでしたが

大宮は右サイド、金井の方を攻めて特に終盤はなぜか異様に金井が

なかに絞っていて、右サイドからドフリーでクロスを上げられまくるという

なにが起こってるんだこれ状態でした

 

大宮は右サイドから幾度となくいいクロスを上げていましたし、

マテウスも良かったと思いますが、今節はマリノスが勝利に値する内容だったかな

と全体的な決定機からは思います。

 

とはいえモンバエルツ監督は2試合連続で終盤に選手を変えてから失点したのが

トラウマなのか、カイケ選手はバッテバテなのに全然変えないありさまで

中の選手達が必死に変えてくれというのは異様でした。

 

大宮の選手たちも決めるべきところで決めていれば全然違ったと思います

特にマテウスはドリブル以外にもクロスからもチャンスを作っていたので

リーグ戦の先発も見えてきているのではないかと

ただトップを家長は固定としてムルジャ、ペチュニクであらそって

江坂がマテウスとスタメンを争う形になるのかな?

ちょっと分からないですね。

これは渋谷監督も悩むところでしょう・・・

 

金澤も昨季のJ2の時はわりかしひどい時期があったので、

キャプテンで大丈夫かな?と思っていたんですが、復調しているようで

良かったですね。