読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

レアルFWバスケスがJ王者を警戒…決勝で対決の鹿島は「非常に難しい相手」

 

レアルFWバスケスがJ王者を警戒…決勝で対決の鹿島は「非常に難しい相手」 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

 

終了間際にはC・ロナウドのゴールがビデオ判定の対象となった。得点直後に今大会から運用が開始されているビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)によって同選手のオフサイドが審議され、試合が数秒間中断したものの、最終的にはゴールが認められた。これについてクロアチア代表MFルカ・モドリッチは「僕は好きじゃないね。すごく混乱を巻き起こす」と批判的な見解を示したが、バスケスも「僕もルカと同じような意見」と同調。「判定を待たなければいけないのは、今までに経験したことがないし、その瞬間でジャッジを下すのがフットボールだと思う」と続けた。

18日に行われる決勝では、開催国代表の鹿島アントラーズと対戦する。前日14日に鹿島が南米王者のアトレティコ・ナシオナル(コロンビア)を撃破した試合を見たというバスケスは、「非常に難しい相手になると思う。準決勝ではいい試合をしていた」とJリーグ王者を警戒。それでも欧州王者として、「決勝ではタイトルを獲るために全力で戦って、いい試合を見せたいと思う」と2年ぶりのクラブ世界一に向けて意気込んだ。

「正直レアル大したことないな、本調子ではないのかな?」

と感じたので、まあノーチャンスではないかなと思いました。

特に日程が一日鹿島の方が開いているので、コンディション調整上手くいって

本番守備が機能して、曽我端が何度かビックセーブすれば勝てる展開も

見えるのかなと。

 

なんにしても、カウンターがどの程度機能するのかが重要ですね

5バックにするよりかは中央を固めた4-4-2がベストかなと私的には思ってます。