読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

墜落事故で犠牲者多数のクラブ、浦和と対戦へ

 

 日本サッカー協会は16日、JリーグのYBCルヴァン杯王者と、「コパ・スダメリカーナ(南米杯)」優勝クラブが対戦する来年8月の「スルガ銀行チャンピオンシップ」の南米代表としてシャペコエンセ(ブラジル)が出場すると発表した。

 ルヴァン杯を制したJ1・浦和との顔合わせとなる。

 

シャペコエンセはコパ・スダメリカーナ決勝に向かう途中、チャーター機が事故に遭い、多数の選手が犠牲となった。対戦相手のアトレチコ・ナシオナル(コロンビア)がタイトルを譲り、南米サッカー連盟が優勝クラブと認めた。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161216-00050099-yom-socc

 

なんだか、やりにくい試合になりそうです。

浦和も即席チームとガチですればボコボコにしかねませんし・・・

まあ来年8月ですから、即席チームとも言えないでしょうかね?

 

広告を非表示にする