読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

サッカー界の格差問題。世界の半数近くが月給12万以下!?

 

欧州主要リーグで活躍する選手らは数億円以上の年俸をクラブから受け取っており、トップ選手では20億円前後にも達する。近年では中国資本の台頭も著しく、ワールドクラスのスター選手との数十億円規模の契約やオファーについての報道が盛んに飛び交っている。

 

 だが、そういった高額報酬を受け取ることができる選手は世界のごく一部でしかない。調査によれば、72万ドル(約8500万円)以上の年俸を受け取っている選手は全体の2%未満であり、その一方で45%以上の選手が月給1000ドル(約11万8000円)以下という条件でプレーしているという。

 

 金額面以外でも不安定な条件を強いられている選手は多い。世界のサッカー選手のクラブとの契約期間は平均22.6ヶ月で、2年間を下回る。また、41%の選手が給与遅延を経験しており、29%の選手が自らの希望に反する移籍を強いられた経験があると回答したとのことだ。

 

 世界中で9%の選手がサポーターなどからの暴力行為を、8%が差別を、16%が練習から外されるなどのハラスメント(嫌がらせ)を経験したと集計されている。また、7%の選手が八百長への関与を持ちかけられた経験があるというデータも示されている。

 

全文はこちらで

http://www.footballchannel.jp/2016/12/18/post190479/

 

記事には日本のサッカー界が恵まれているということにも触れられていますが、

私個人が気になったのは、

日本のサッカー界でさえ、八百長を持ち掛けられた選手がいない、とは

書かれていない点です。

私はJ2のいくつかの選手のプレーが怪しいと思っています。

 

・・・ただ単に下手くそなだけなのかもしれないですがね。

それをわかってて利用されてるのかもしれないのかなあと。

 

韓国だか、中国の有望な若手も八百長がばれて自殺しています。

日本にもいずれ八百長に関して露見するときがくるかもしれませんが、

自殺まで追い込んでもしょうがないでしょうね

 

こうした八百長暴力団関係者とかかわらないようにする取り組みは

実はJリーグも取り組んでいます。

 

一回でもかかわってしまえば、今度は断ることはできません、

断れば、今度はかかわったことをネタに脅されるだけですから。

 

ただ、結局八百長にかかわるか、かかわらないかは金額次第なんですよね。

 

広告を非表示にする