読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

もし鹿島がリーガに入ったら? レアル番記者に聞く。

 

鹿島のプレーぶりをスペイン人記者はどう見たのか? レアル・マドリー番記者を務めるアルベルト・ピニェーロ氏に話を聞いた。

「鹿島はスペインで言うとどのくらいのランク、レベルに映りましたか?」という問いかけに対し、「この試合だけを見て評価するのは難しいことだが」と前置きしつつ「もしこのパフォーマンスを継続的に披露できるなら、彼らはおそらくリーガ・エスパニョーラで戦える。おそらくボトム10(11位以下)にはなるだろうけどね。ただし、それでも1部だ」とコメント。

 

http://web.gekisaka.jp/news/detail/?205930-205930-fl

 

海外サッカー好きは(トップリーグのみ)

Jリーグのことを落とすことも多いですが、

じゃあプレミアにリーガにブンデスにJのトップレベルのチームが入れば

残留くらいはできますよ。

 

というか、そもそも日本代表がほとんど国内チームから選ばれていたときでさえ、

ドイツにしたってイングランドにしたって負けなかったし、

今でさえ強豪ナショナルチーム相手でも

在籍クラブで言えば差があるのに、十二分に戦えるどころか勝てますからね。

 

日本人が一人で移籍するから通用しないこともありますが、

そりゃチームで行けば戦えますよ。

レフェリングの違いにだってなれますし、

同じ人間ですからフィジカル的なものに対しても適応しますよ。

 

というかそうしたトップリーグの下位のチームって

戦術的には大したことしているわけでもないですし、

弱者として戦うことがはっきりしているならJチームのトップレベルのチームの

方がよほど厄介だと思いますね。

 

 

広告を非表示にする