読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

進め!ギラヴァンツ北九州  どう増やす 平均入場者数 J2最下位

f:id:tiroru17:20161222160808p:plain

 

●地域と交流 もっと 降格を機に再考して

 来季の開幕をJ3で迎えるギラヴァンツ北九州。戦う舞台は変わっても、地域にとって重要なプロサッカーチームであることは変わらない。伸び悩んできた観客動員を向上させ、真に市民に愛されるクラブになるには「とにかく強くなる」に加えて、何が必要なのだろうか。

 ギラヴァンツのホーム戦の平均入場者数は、J2に参入した2010年が4189人(18試合)で最も多かった。その後、史上最高の5位になった14年は前年より増えたが、全体としては減少傾向が続いてきた。15年は3488人(21試合)、16年は3224人(同)で、平均入場者数は2年連続でJ2最下位。入場者数はクラブの収益にも関わるだけに、減少を止めるのは大きな課題だ。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_kitakyushu_keichiku/article/297371

 

九州は何気にJクラブが多いので・・・

サッカー選手に勘違いしてほしくないのは

別に北九州がどんなに強かろうが、興味をもって、お金を払ってくれる人たちが

いないとどうにもならないってことです。

 

だからなに?なんですよね。

サッカーがうまい、日本で一番強いクラブ、それでも

興味のないひとたちからしたらだから何?で終わってしまうんです。

 

ホリエモンが言っていたような気がしますが、

別にタレント化したって別にいいんですよ。

既存のサッカーファンが望まなくても。

 

むしろ地方のタレント化しないと、これからどんどん苦しくなるような

気がします。地方クラブの経営は。

 

 

 

広告を非表示にする