読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

フランクフルト、長谷部と2018年まで契約更新

 

フランクフルトは20日、日本代表MF長谷部誠と契約を更新したことを発表した。契約期間は2018年6月30日までとなっている。

 

長谷部の契約更新に際し、フランクフルトのフレディ・ボビッチSD(スポーツ・ディレクター)は、「(長谷部)誠は我々のパズルにとって重要なピースだ。真のリーダーだし、彼のクレバーなプレーや経験に助けられている」と、活躍を称えた。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-00530075-soccerk-socc

 

結局、海外からJに帰って活躍してくれるのは俊さんだけってわけですか。

衰えてからじゃなく、動けるうちに帰ってJリーグに還元したいという

そんな気持ちを持った選手ってなんでこんなにすくないんだろう。

 

結局、自分のキャリアとお金が大切なんでしょうね・・・

仕方ないことなんでしょうが。

 

まあ、そういった海外組のみなさんは別の形でバトンを渡してほしいですね。

・・・でもなんで日本に本当に戻る気配のない選手がこんなに多いんだろう。

最後は母国でっていう大物選手でさえ別に珍しくないのに。

 

長期に海外にいて、通用しなくなってから帰ってきた選手ばっか。

 

広告を非表示にする