読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

広島DF千葉和彦のドーピング疑惑晴れる。 天皇杯出場可能

 

サンフレッチェ広島は22日、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)からアンチ・ドーピング規則違反の疑いで暫定資格停止処分を受けていたDF千葉和彦の制裁措置について新たな情報を公開した。

 10月21日付で暫定資格停止処分を受け、チーム練習などへの参加を見送っていた千葉だが、今回JADAは「資格停止をともなわないけん責」という決定を下した。これにより同選手は今月20日付で暫定資格停止を解除され、チーム練習や公式戦、イベントなどへの参加が可能になった。

 今回ドーピングの疑いをかけられた原因について、広島は「当クラブが製造元に成分内容を確認し、ドーピング禁止物質を含まず安全であると判断したサプリメントを服用した結果生じたもの」と説明している。

 

 

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161222-00010027-footballc-socc

 

つまり広島が確認したサプリで、問題ないはずだったけど、

実際は問題のあったサプリだったってことですか?

 

これ、じゃあ広島にはどんな処罰があるんですかね?

ごめんなさいでOKってことですか。

広告を非表示にする