読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

槙野智章を小柳ルミ子が驚かす 1年間で2190試合見た

 

第8回は、歌手でタレントの小柳ルミ子(64)と、サッカー界の“お祭り男”J1浦和の日本代表DF槙野智章(29)の異色対談が実現。前編では、意外にもサッカー通だった小柳が12年間つづってきた観戦記「ルミ子ノート」を本邦初公開!? これに感動した槙野が、チームの分析担当として小柳に“オファー”を出すなど、夫婦漫才のような展開に発展した。 (取材・構成=宇賀神隆)

 小柳 「このノートはね、サッカーの試合を見て付けているの。槙野選手でもやっていないでしょ。自分が感じたことを書いているのよ」

 槙野 「これはすごい!! さすがに、ここまではやっていないですよ。昨年のJリーグアウォーズで、『誰よりも見ている』っておっしゃっていましたよね。毎年、何試合ぐらいですか」

 小柳 「この前、1年間で何試合かを計算したら2190試合。放送予定(一覧表)に蛍光ペンで、しるしを付けて、だいたい1日に5試合。仕事がない日は10試合ぐらい見ていますよ

 槙野 「(ノートをのぞき込んで)国内外を問わずですね。(J2の)『町田-岐阜』もある。どこの国がいいとかはありますか」

 小柳 「リーガ・エスパニョーラ(スペインリーグ)のバルサ(FCバルセロナ)ですね。なるべくライブ(生放送)で。朝の4時半からライブを見て、さらに再放送も。バルサは下手をすると同じ試合を7回ぐらい見ています」

 槙野 「すごい。それ、現役選手より、Jクラブのどのスカウティング(分析担当)の人より見ていますよ」

 小柳 「でしょ!! それはね、ちょっと自信があるわ」

 

以下全文は

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161222-00000502-sanspo-socc

 

流石に見すぎでしょw

そんなペースで見てたら一試合がかなり雑になるし・・・

私で去年はどれくらいみたかなあ。400~500試合分くらいですかね

 

今年で一番つまらなかった試合は

ザスパクサツ群馬ホームの対セレッソ戦ですね。

こんなにつまらない試合はなかなかないですよ。

 

0-2で負けてるのに残り20分全くザスパはボールを取りにいかないし、

セレッソもてきと~にプレイしてるんですよ。

だっさい試合でした。

 

ザスパのサポーターは寛容ですね、あれはもしひいきのチームにやられたら

ちょっとひきずりますよ。1週間は引きずる。

そしてまた来週みるわけですね・・・w

 

でもあんまりひどい試合ばかりしてると本当にサポーター減りますけどね。

 

 

 

広告を非表示にする