Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

グアルディオラが自身の今後について告白

f:id:tiroru17:20170104141753p:plain

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督はアメリカ・メディア『NBC』のインタビューに応じ、その中で自身の今後について語った。

 指導者としてのこれまでのキャリアやチームマネジメントについての考え方など様々なテーマについてインタビューの中で語った後、今後について話が及ぶとグアルディオラ監督は、「指導者としての自分のキャリアが終わりに近づいているのを感じている。私は60歳や65歳になってもベンチに座るつもりはないんだ」と述べてインタビュアーを驚かせた。

 

引用元 全文はこちら

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170103-00535524-soccerk-socc

 

監督というのはそんなに簡単に止められない職業だとも聞きますがね。

やはりまたやりたくなってしまうというか。

彼に関しては

監督の中でも評価の高い監督。

という印象が強いです。

 

しかし、ドイツが顕著ですが、どんどん若い監督も出てきてます。

正解がないといわれる中で、

世界の潮流と日本の潮流はどうなっていくのでしょうね。

プレミアでは苦しんでいると言われる中、

どんなサッカーを選択し、結果を出していけるのか注目です。

 

 

広告を非表示にする