読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

横浜GK榎本、浦和に完全移籍「これほど悩んだことは今までの人生でない」

横浜GK榎本、浦和に完全移籍「これほど悩んだことは今までの人生でない」― スポニチ 

引用元 全文はこちら

 

 榎本は下部組織時代から横浜一筋。02年にトップ昇格し、J1通算238戦出場の実績を誇る。昨季も正守護神として23戦に出場した。

 横浜を通じ「小学校1年生でスクールに入り、今年で27年目。F・マリノスでユニフォームを脱ぐことが、自分の夢であり、家族の願いでしたが、プロのサッカー選手として最後の最後まで選手としてやり切り、やり尽くしてから引退したいという思いからF・マリノスを離れるという決断をしました。これほど悩んだことは今までの人生でありませんでしたが、4歳から始めたサッカーで、絶対後悔はしたくなかったので、今回の決断に至りました。今まで自分を支えてくれた家族、チームメイト、クラブスタッフ、ファン・サポーターの皆さんには感謝の言葉しかありません。あと何年できるかわかりませんが、プロとして完全燃焼するため、最後まで全力を尽くします。本当に長い間、自分を支えて頂きありがとうございました」とコメント。悩んだ末での決断であることを明かした。

 

榎本まで出て、これで齋藤学が出て残るのは中澤とかなら笑うしかない。

来季、下手したら失点1.5倍になると思います。

降格まで見えてますよ本当に。