Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

PINNACLE(ピナクル)で実際に賭けてみる

では実際にピナクルで賭けてみましょう

Jリーグのサッカーのが今出てなかったので

ブンデスリーガに賭けてみましょう

 

f:id:tiroru17:20160901123002p:plain

 

スポーツブックにいますね?

 

f:id:tiroru17:20160901123048p:plain

 

ドイツの左側にあるアイコンをクリックしてみます

 

f:id:tiroru17:20160901123148p:plain

 

日本語対応とか言いましたがこういったところは英語です

ブンデスリーガ2とかは2部のことです

1stHalfs は前半の予想

Team Totals は総得点

などとこの時点で枝分かれしています

 

単なるブンデスリーガを選んでみます

 

f:id:tiroru17:20160901123614p:plain

 

9月9日にシャルケバイエルンの試合があるようですね

 

ピナクルの表記はちょっと特殊で

スプレッドはアジアンハンディキャップ

マネーラインは勝ち負け引き分け

トータルはゴールのオーバー、アンダーのことです(総得点)

 

こういった用語は後々説明したページを作る予定です

 

各々のオッズの横に賭ける欄があるのでそこから賭けることができます

 

マルチベットを賭けたい場合は

f:id:tiroru17:20160901124015p:plain

右側の青黒い「このリーグでパーレー」をクリック

 

f:id:tiroru17:20160901124212p:plain

 

ここで例えばこの2試合でパーレーすると(ここでは両試合引き分けと賭けます

上の方に

f:id:tiroru17:20160901124358p:plain

 

こうした選択肢が出てきます「パーレーチケット選択を開くをクリック

f:id:tiroru17:20160901124455p:plain

 

こんな感じでマルチの状態で開くので、入力欄に賭けたい金額を入れて

賭けを行うをクリックして賭けは完了です。

 

基本的なピナクルの賭け方はこんな感じです。

 

広告を非表示にする