Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

ecopayz ( ecocard ) ( エコペイズ) 登録 本人確認

はい、こんにちわ。

ブックメーカーへのお金の出し入れに使うものを教えます。

それは ecopayz というものです。

入金、出金が可能、かつすごい簡単です。

 

今まではネッテラーというサービスがほとんどのブックメーカーに対応しており

ほとんどのユーザーがネッテラーを使っていました。

しかしネッテラーが撤退したので、代替えのサービスをどうするかということに

なります。


この方法は今の主流です。

(なので多くのブックメーカーもこちらに対応していく可能性が高いです)

 

主要なブックメーカーでエコペイズに対応していないものもあります

bet365やピナクルなどです

 

 

エントロペイという別サービスを使えば主要なブックメーカーで、エコペイズに対応していないところも使用できます、

 

しかしエントロペイは現金引き出しができないので、

エコペイズと連携させて、現金を引き出す必要性があります。

 

 

つまりエコペイズはブックメーカーで得た利益を引き出す上で必須といってもいいわけ

です。



ecopayz(エコペイズ)はとりあえず登録しておくといいと思います。
(数分で登録はできます。)
これから、主流になっていくので手続きが混雑していくかもしれません

 

 

Global payments, safe and easy

 

ecopayzの公式サイトはこちらからどうぞ    

 

さて、とにもかくにも登録方法からいきます


ブラウザをクロームにしとくと自動翻訳で便利かもしれません

 

追記

日本語に対応したようですね。

下記でデフォルトで日本語になっていない場合はどこで日本語にするか説明します。

 

こんな画面が開くと思います、もしくはこの画像の一つ下の画面かも。

 

f:id:tiroru17:20160818115639p:plain

 

(なんか既視感がある感じですね)
この OPEN A FREE ACCOUNT をクリック

すると (最初からこちらが開くやもしれません)

 

f:id:tiroru17:20160819090324p:plain

 

 

日本語に対応したようなので

一番下にこのように日本語を選べる場所が追加されました。

 

f:id:tiroru17:20161122155230p:plain

 

間違いなく多くの日本人のベッターがエコペイズに流れていますね。

ただ現状完璧な日本語化はされていないですね

これについては海外のサイトに期待しないでください。

そして、登録自体はアルファベットでお願いします。

基本的にブックメーカーもそうですが、

日本の企業ではないので、日本語での入力による登録を受け付けませんし、

仮に受け付けても、日本語に対応できる人が少ないので

時間がかかる可能性が高いです。

 

 

通貨は€(ユーロ)がおすすめです。

ユーロが暴落すると思うなら円でも、USD(アメリカドル)でもいいですよ。

 

 

気を付ける点は Password です。
8つ以上の種類のアルファベットを使って、大文字をひとつ以上、

数字もひとつ以上(英数字です、1とか2とか念のため)
使わないと、認めてくれません。 パスワードは必ず控えてくださいね。

下にスクロールすると

 

f:id:tiroru17:20160818120448p:plain



名前、苗字、誕生日、誕生月、誕生年の順に入力したのち
Street は番地
Building  は一軒家ならSingle houseとでもマンションなどでしたら名前と何号室かを
Region は都道府県
Town/City は市区町村
Postal code  は郵便番号
Phone  は最初の0を抜いた携帯番号

もちろん英数字で入力してください

そして一番下のEnter CAPTIVHA hear は左下に表示された数字を入力してください

あとは最後のCREATE ACCOUNTをクリック



はいもうできた!もう君のアカウントできたよ!

 

さてログインしたならば
カード登録を促されるのですが、わからなければこちらからでもOK
ページの左下にあります。

 

f:id:tiroru17:20160819102731p:plain


この赤丸をクリック。
次の画像は自動翻訳にかけています

 

f:id:tiroru17:20160819103009p:plain

 

今回はクレジット/デビットカードのほうを説明します。クリックします

 

f:id:tiroru17:20160819103114p:plain


ローマ字で入力ですよ。一応。
これらはカードのよくある登録ですのでわかると思います。

一番上のこのカードの名前を作成します の欄は、
このサイト上でカードを識別する名前なので、ニックネームみたいなもんです

クレジットでもデビットでもOK
少額取られるんですが、それでカードの登録はOK。

 

(ちょっと注意なんですが、これ登録するときにクレジットカードの暗証番号を
求められるんですが、それがない場合その少額落とした金額を入力しなければ
ならないんです。そうなった場合はecopayz と entropay 間の出金、入金 を参考にしてください)

 

こんな表示が出るのだと楽にできます参考までに

f:id:tiroru17:20160912202503p:plain

 (楽天カードの場合です)

 

 

さて、
アカウントのアップグレードを行いましょう。
左のナビゲーションに Free Upgrade というのが下の方にあります

 

f:id:tiroru17:20160818123248p:plain


これをクリック、本人確認していきましょう。

 

 

f:id:tiroru17:20160818123645p:plain

 


この画面はクロームを使用して自動翻訳していますよ

 

赤丸のところから身分証明書を送りますが、その前に青丸のところを
やらなければいけません
つまり

  • 秘密の質問と答えを決めて、 
  • 登録メールのアドレスを認証して
  • 2種類の本人確認の書類を送る

ということです。

 


青マルで囲んだテキストはリンクされているのでセットアップセキュリティの質問という文をクリックします。

こんなんですよ、これも自動翻訳してるんで、入力自体は英数字でお願いします。
パスワードはこのecopayzのものですよ。先程設定したものです。

 

 

f:id:tiroru17:20160819092730p:plain

 

 

入力したら左下の黄緑の更新をクリック

 

同じようにあなたのメールアドレスを確認してくださいのテキストリンクをクリックします。

 

登録メールの認証は認証メールを送るメールアドレスが表記されているので、
間違いがなければ 「Send verification e-mail 」をクリック

メール送られてきますので赤丸のとこクリックしてください

 

f:id:tiroru17:20160819091901p:plain


これでここから上に3つめの画像の右側の赤丸、

今すぐアップグレード ( Upgrade now )  をクリックできるようになります。

 


進めるとこんな画面が出るはずです。この画像も自動翻訳にかけてますよ

 

f:id:tiroru17:20160818125638p:plain


リストAとリストBがあるわけですが、

リストAには、
運転免許証かパスポート、
マイナンバーカードか顔写真付きの住民カード

リストBには、3か月以内の
公共料金の請求書、
銀行の取引明細書、
住民票 

 

リストの中から一つ送ればいいです。
例えば運転免許証と住民票とか。

 

これらを「選択します」( Select )をクリックして画像を選択して

続行 ( Continue ) をクリックします。

 

1~2日の営業日以内に書類を確認する旨が出てきて、これで一応OK。
認証完了すれば、メールが来ます。

 

次の記事です、入金と出金について説明しています。

 

ecopayz ( ecocard ) ( エコペイズ ) の 入金 と 出金 方法 - Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、


 

広告を非表示にする