Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

サガン鳥栖、川島を獲得へ・・・

 

川島が約6年半ぶりにJのピッチに立つ可能性が急浮上した。林の移籍によりGKの補強が急務となっていた鳥栖は、イタリア出身のフィッカデンティ監督のパイプを使って守護神候補を模索。イタリア人GKも視野に入れていた中で、関係者は「フランスで出番に恵まれない川島の名前が挙がっている」と明かした。すでに獲得へ向け動きだしたという。

 

 昨季限りでダンディーUを退団した川島は、今季も引き続き欧州でのプレーを熱望し、新天地にメスを選択した。ただ、入団時にクラブの公式サイトで「第3GKを務める」と発表されるなど立場は厳しく、現在も出場機会に恵まれない日々が続いている。それでも、日本代表のハリルホジッチ監督から技術はもちろん、統率力なども評価されて招集されているように、いまだに日本人トップレベルの守護神として位置づけられている。

 

鳥栖が川島獲り!6年半ぶりJ1復帰急浮上で代表にも追い風- 記事詳細|Infoseekニュース

 

川島はまだ夢を見てるし、

サガン鳥栖のサポも川島じゃねぇだろう、と思っているでしょう。

イタリア人GKの噂はどうしたマッシモ!!

私は外国人ゴールキーパーが見たいの!!

 

・・・谷口とキムあたりはホッとしてる気がする。

 

 

広告を非表示にする