Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

totoを賭ける上で考える、大数の法則 (ついでにパチンコの話も

 

大数の法則とはなんでしょーか?

 

・・・知らない?

 

まあ大数の法則っていうのは、

例えばコインの裏表を当てるゲームをしたとしましょう。

 

当たる確率は50%ですよね?

しかしじゃあ実際にコインの裏表を予想してみて、

それを当ててみましょうか。

 

いまちょっとコインを10回ほど投げて裏表の出た回数をそれぞれ数えました。

表3回、裏7回でした。

 

まあ、そんなこともあります。

しかし、実際には表と裏が出る回数は半々でしょう。

 

10回しか投げていなければ、裏が出た確率が70%というのは別におかしくありません。

 

しかし1000回投げた時に裏が700回出る、なんてことあると思います?

・・・ないですよね。

 

大数の法則って言うのは、要はそういうことで。

回数を重ねれば重ねるほど、その確率に近づいていくものだと考えてくれればいいです

 

これをじゃあtotoで考えますと。やはり確率としてはtotoは還元率が50%なので、

1万円使って20万円になったりすることは全然ありますが、

じゃあ100万円使ってそれが2000万円になることがあるかというと

それはかなり現実的ではないですよね?

 

コインの話に納得できた方には嫌でもわかる話です。

 

このサイトではtotoは基本の物だけを買うことをお勧めしました。

というのは単純に他のtotoの賭け方はブックメーカーに劣っているからです。

 

しかしtotoのJ1とJ2を合わせて13試合を予想することも

この大数の法則から考えると、かなり不利なのはたしかです。

 

そもそも大数の法則がある以上、基本的にギャンブルで利益を出すことはできないということになってしまいますが、実際にはそんなことはありません。

何故なら基本的に競艇だろうが、競馬だろうが、ブックメーカーだろうが、

賭ける試合を選べるからです。

 

つまりここぞというときに賭けるというようなことが当たり前にできるわけですね。

しかしtotoはありとあらゆう種類ですべて、いくつかの試合をひとまとめにしているわけです。

 

そのなかには当然、できれば賭けたくない試合があるでしょう。

ここがtotoの極悪なところですね。

 

トリプルという賭け方があるじゃないですか

仮にミニトトをするとします

5試合中二試合はダブル、二試合はシングルで納得の予想ができたとします。

で、一つはわからないからトリプルで賭けたとしましょうか。

 

ありふれた賭け方でしょう。

しかしこの時点である意味負けています。

トリプルっていうのは使えば使うほど負ける賭け方だからです。

 

例えばすべてをトリプルで抑えたらどうでしょう。

ミニトトの5試合をすべてトリプルで抑えたら、

3の5乗なのはいいですか?

3×3×3×3×3=243通り

つまり一回2万4300円。

ミニトトで2万4300円以上帰ってくると思います?

 

こんな賭け方を毎回してたら絶対に勝てないですよね?

還元率から考えると平均1回につき1万2150円損をするわけです。

 

じゃあ仮に一つの試合だけ賭けれるとしてトリプルで賭け続けたら

どうでしょう。

平均1回につき150円損をします。

 

トリプルで抑えるものがある限り、すでにそこで損をしています。

トリプルで抑えるというのは賭けているというより、

予想から逃げているというべきです。

 

さて、話は変わりますがパチンコの還元率って高いんですよ。

80%とか90%くらいだっけかな

 

でも実際は一日で何万円も負けるひとがいますよね?

その人は何十万とパチンコ店で一日に使っているんでしょうか?

そんな金あったらパチンコする必要があるのかはわかりませんがw

 

パチンコには儲かる台と儲からない台があります。

まあ仮に儲からない台に座ってパチンコを1万円分始めたとしましょう

還元率は90%だとします。

すると負けてもそんなに損をしないと考えるでしょう?

 

しかし実際は結構簡単にこの1万を失います。

なぜかというと

この還元率90%の勝負を超高速で何回も繰り返すのがパチンコだからです。

するとどうでしょう。

 

一万円が9000円に、9000円が8100円に、8100円が・・・・

とあっという間になくなっていくわけです。

 

逆に言うと儲かる台はこの逆ですけどね。

だからこそ、取り返せるだとか考えたり、

当たった時の快楽物質が気持ちよくて、金がないのにパチンコやっちゃうんですよね

 

またパチンコはそんなに難しい作業があるわけではないので、

なのに大金がゲットできたりしちゃうと、楽しくてしょうがないんでしょうね。

 

しかし還元率90%という、ギャンブルとして考えると一見

良心的なパチンコも実際はかなり損をします。

90%の還元率でもそれをパチンコは超高速で

何千、何万と繰り返すのです。

 

さて大数の話とつながりましたね?

何千、何万と繰り返す以上還元率が90%であろうとも

勝つ可能性は限りなく低いというわけです。

 

 totoにしても、賭けること

買い目を増やすことが増えれば増えるほど、

勝つことは難しくなることを意識してください。

 

 

広告を非表示にする