Jリーグのサッカーのブログ、totoの予想からブックメーカー投資まで、

連絡先はお手数ですが、nearniya☆live.jp ☆を@に変えてメールください 免責 このサイトによっていかなる損害を与えたとしても一切の責任を問わないものとします。 このサイト重いかもです、ごめんなさい。それ以外の使いやすさを優先しています。

練習復帰するも試合が遠いマインツ武藤…指揮官はメンタル面を問題視

 

ヨーロッパリーグ(EL)ガバラ戦での実戦復帰がドイツ『キッカー』などで報じられていたマインツのFW武藤嘉紀だったが、結局はこの試合もベンチ外。すでにフルメニューをこなしながらもいまだゲームから遠ざかっている武藤に対し、マルティン・シュミット監督は「メンタルの問題」と考えているようだ。ドイツ『リーガインサイダー』が伝えている。

 同紙によるとシュミット監督は「彼は負傷を頭の中で意識してしまっている」と指摘。とりわけパスやシュートの時に、負傷していた足をかばう傾向があるという。これが意識的なのか無意識なのかは分かっていないとのことだ。

 

http://news.livedoor.com/article/detail/12421763/

恐れるのは当然のことで、恐れた結果体のバランスを偏った形で使ってしまい

怪我をすることもあるわけで・・・

どんな名選手でも試合に出れなければ

チームに貢献することはできません。

 

しかし、正解もないのが実情ですね。メンタル的に戻らなければ、

Jに一旦戻ってもいいと思いますが、その決断ができるのは数少ない変人だけですからねえ・・・

広告を非表示にする